彼はNBAのエッジ人はどんな穏やかな戦いで14期も総優勝した-www.88xoxo.com

2009年10月4日フロリダ州マイアミアメリカ出身のジェームズ・ジョーンズは3分のボールを得意とする小さなフォワードで、現在はNBAクリーブランドの騎士チームに力を尽くしている。ジェームズ-ジョーンズは2003年にオーディションを通じてNBAに入りましたので、03代のメンバーでもあります。しかし、この選手は常にホームレス、太陽、開拓者、熱烈、騎士などのチームに力を尽くしている。2011年の全スター3分球大会で優勝したが、プロとしてはキャラクター選手だった。彼は2011-12シーズンと2012-13シーズンにヒート隊連続の2回NBAチャンピオン、2015-16シーズンは随騎士隊第三回獲得NBAチャンピオンとの一员福将が、いずれは中心選手。ジョーンズは自分の職業に場は最も高い点数は太陽のチームはそのシーズンのきゅう、く分ごろ、そして彼の出勤率が高く、平均1シーズンしか出場ごじゅう度、1つだけシーズン出場達成81場。データだけを見ていると、ジェームズ-ジョーンズはほとんどのエッジ人であるが、彼はこの身分で14シーズンをしっかりと過ごしている。まず、ジェームズ-ジョーンズのアーム展に達した202センチ、生涯に三分球の命中率が40%、場に入れない大胆に彼はシュート。次に、ジェームズ-ジョーンズは有名な更衣室の指導者です。当初発表騎士队解雇ブラッターのときは、ジョーンズ立ち上がって召集選手たちの会議、安定の士気。数分さえすれば、すべての騎士チームの选手がそろって、これは更衣室の指導者の力。本当のNBA試合は生身の人間ではないし、コンピュータゲーム、ひと山のデータは。チームの中で、異なる背景、異なる能力と異なる価値のある人を一緒にプレーするために必要なのは、優れたコーチや良い施設だけではなく、より重要なのは、彼らに対して、葉を張って、一つの縄、ジョーンズはこの点をできる人であり、これが彼の核心的価値である。残念なことに、このようないい人は最後に自分の引退の時を迎えることです。2016年じゅう月にじゅう日、ジェームズ-ジョーンズ発表は2016-17シーズン終瞭後に正式に退役して、彼は引退前にももっと円満な結末だろう!(トップ号リングの上に)

他是NBA边缘人 靠什么平稳征战14季还拿总冠军   新浪体育讯  1980年10月4日出生于美国佛罗里达州迈阿密的詹姆斯-琼斯是个擅长三分球的小前锋,目前效力于NBA克里夫兰骑士队。   詹姆斯-琼斯于2003年通过选秀进入NBA,所以他也算是03白金一代的成员。但是这名球员总是在流浪,他先后效力于步行者、太阳、开拓者、热火和骑士等球队。虽然他在2011年的全明星三分球大赛上获得了冠军,但是整个职业生涯里都是个角色球员。他曾在2011-12赛季和2012-13赛季随热火队连续获得两次NBA总冠军,在2015-16赛季又随骑士队第三次获得NBA总冠军,堪称一员福将,但总归不是一个核心球员。   琼斯在自己的职业生涯里场均最高分是在太阳队那个赛季的9分左右,而且他的出勤率并不高,平均每个赛季只能出场50多次,只有一个赛季出场达到81场。   只看数据的话,詹姆斯-琼斯基本算是一个边缘人,但是他却以这个身份稳稳当当地度过了14个赛季,总有球队愿意要他,这到底是为什么呢?   首先,詹姆斯-琼斯的臂展达到了202公分,他的生涯三分球命中率能有40%,在场上没人敢放他投篮。   其次,詹姆斯-琼斯是个很出名的更衣室领袖。当初骑士队宣布解雇布拉特的时候,就是琼斯站出来召集球员们开会,稳定军心。只要几分钟,所有的骑士队球员就都到齐了,这就是更衣室领袖的力量。真正的NBA比赛都是活生生的人在打球,不是电脑游戏,只有一堆数据。一支球队里,要想让不同背景、不同能力和不同身价的人在一起打球,需要的不仅仅是一个优秀的教练或者好的设施,更重要的是让他们能拧成一股劲儿,一根绳子,而琼斯就是能做到这一点的人,这就是他的核心价值。   可惜的是,这样一个好人终究要迎来自己的退役时刻。2016年10月20日,詹姆斯-琼斯宣布自己将在2016-17赛季结束后正式退役,希望他在退役之前还能有个更圆满的结局吧! (头条号 篮圈之上)相关的主题文章: