蘇州の1つの団地のおばさんは歩いて20年走るたびに二十三輪走ります-thinkpad s230u

蘇州の1つの団地のおばさんは歩いて20年走るたびに三十三輪走って走ることを堅持して、ダイエットのために頑張って、健康のために、多くの人はランニングの行列に参加しました。最初は堂々とした大チームで、だんだん人が少なくなってきて、一体何もないことを続けることができます。家に住んでいた新市街の宝祥苑の礼上品さは、健康ダイエットのために走ることになりましたが、それを考えていないのが20年です。謝さんが今年67歳、元の工場でやってです。「差が多いのは十五十年です。私の四十四歳の時、工場の中で効果が悪くて、私の話を勧めてくれました。家で何もありませんでした。その時私はランニングが好きになりました……」その時、家に住んでいた三元のお礼のおばさんは、市のスポーツセンターから離れていません。毎日午前、謝さんも走りに走っ。「スポーツセンターは1周いくらなのか分からないけど、とにかく毎日二、30圏まで走っています。。」お礼のおばさんと一緒に走っているのはすべて市の高齢者の長距離のチームのメンバーで、みんなで一緒に歩いて歩いて、倒れてもあまりにも退屈ではありません。スポーツセンターにはたくさんのランニングをしている人がたくさんいて、お礼のおばさんが毎日ジョギングをしているのを見る人がいて、ずっとあきらめていないので、競馬に行ってみることを勧めました。お礼のおばさんは行動派だからすぐ名前をつけに行った。この数年、お礼のおばさんは「2007、2008、2009年、上海国際マラソン」、「2010年と2015年の蘇州リング湖ハーフマラソン」、「蘇州市第1回市民健康運動会第6回『休日スポーツ』活動」、「2013全国の年に人が大連動活動を行って、全国の高齢者が杖健を持って交流活動を行っている」など、良い成績を収めた。家の証明書とメダルが多くなりました。彼女が持ってきて記者に見ると、自信に満ちた笑顔があふれていた。マラソン(Marathon)は国際的にも非常に普及の長距離競走大会プロジェクトは、全行程距離26マイル385ヤード、42 . 195キロを換算し、規定の時間内に走ってこそ、成績。「私は上海に行って参加したこの国際マラソンは、多くの若い人の数キロ走ってない道路で揉み足座って休みました。このランニングは準備ができなくて直接走っているので、その距離は人体の限界です。」お礼のおばさんは記者に言って、もしランニングを始めなければならないならば、まず最初の葉を選んで歩いて、ゆっくりと強さを増やします。マラソンに行かなければならないのなら、年をとっても三ヶ月ぐらいは練習して、十分に試合に参加するつもりです。長年に走って、謝おばさんの靴損失自然は一般より多い。ランニングの靴はとても重要で、軽いものを買います。私は普通スーパーに行って100元以上のお金を買います。何を買う必要もないブランドの靴、何百、走っても悪い、惜しまないの。」お礼のおばさんは記者に下駄箱の靴を見せてくれましたが、確かに軽くて快適なデザインです。このような長年の経験の積み重ねを経て、お礼のおばさんは靴を選んで自然に自分の心得があるのです。今の社会の高齢化の段階、退職して家での高齢者の増加は、どのようにこれらの高齢者老有所养、老有所乐、老有所为は我々が必要の難題を克服する。お礼のおばさんのように、自分の趣味を見つける高齢者も少なくありません。次に、謝おばさんを借りてコミュニティのこのプラットフォームは、もっと好きフィットネス走る人は連合してコミュニティ蕅脚チーム、団地の高齢者の健康を鍛えて、豊富な隠居生活、高齢者の生活習慣を身につけるに貢献する。(蘇州城事)

苏州一小区阿姨坚持跑步20年 每次跑二三十圈 跑步贵在坚持   为了减肥、为了健康,许多人加入了跑步的行列。最开始是洋洋洒洒的大队伍,渐渐地人越来越少,能坚持到底的没有几个。家住金阊新城宝祥苑的谢文雅一开始也是为了健康减肥而加入跑步行列的,没想到这一坚持,就是20年。   谢阿姨今年67岁,原来在厂里做操作工。“差不多是九几年,我四十几岁的时候,厂里效益不好,劝我内退了,在家没什么事,那个时候我就喜欢上了跑步……”当时家住三元二村的谢阿姨,离市体育中心不远。每天上午,谢阿姨都要去跑上一跑。“体育中心一圈是多少米我不知道,反正我每天都要跑上个二、三十圈。”与谢阿姨一起跑步的都是市老年人长跑队里的成员,大家结伴一起走走跑跑,倒也不会觉得太枯燥。   体育中心里有许多跑步的人,有人看到谢阿姨天天都来跑步,坚持了很久没有放弃,就建议她去跑马拉松试试看。谢阿姨是个行动派,立马就去报了名。这几年,谢阿姨先后参加了“2007、2008、2009东丽杯上海国际马拉松赛”、“2010年和2015年苏州环金鸡湖半程马拉松赛”、“苏州市首届市民健身运动会暨第六届‘假日体育’活动”、“2013全国老年人健步走大联动活动暨全国老年人持杖健走交流活动”等,并且都取得了不错的成绩。家里的证书和奖牌获得了不少。当她拿出来给记者看时,脸上洋溢着自信而又喜悦的笑容。   马拉松(Marathon)长跑是国际上非常普及的长跑比赛项目,全程距离26英里385码,折合为42.195公里,并且要在规定的时间内跑完,才能有成绩。“我去上海参加的这个国际马拉松比赛,有好些年轻人没跑个几公里就坐在马路边揉腿休息了。这个跑步不准备准备是不好直接上去跑的,它的距离是人体的一个极限了。”谢阿姨告诉记者,如果要开始跑步,最好是选择先健步走,慢慢地增加强度。如果要去跑马拉松的话,年纪轻的也起码练习个三个月,要准备充分了再去参加比赛。   这么多年跑下来,谢阿姨的鞋子损耗自然是要比一般人多。“跑步的鞋子很重要,要买轻的,我一般去超市买个一百多块钱的,穿着舒服就行了。也不需要买什么名牌的,一双鞋好几百,跑跑也还是要坏的,不舍得的。”谢阿姨给记者看鞋柜里的鞋子,确实都是轻便、舒适的款式。经过这么多年的经验积累,谢阿姨挑选鞋子自然是有自己的心得体会的。   现如今社会步入老龄化阶段,退休在家的老年人越来越多,如何让这些老年人老有所养、老有所乐、老有所为是我们需要克服的难题。像谢阿姨这样能自得其乐,找到自己兴趣爱好的老年人也不少。接下来,谢阿姨希望借助社区这个平台,让更多喜欢健身跑步的人联合起来,成立社区健步走队伍,倡导小区老年人健康锻炼,为丰富老年人退休生活、养成良好的生活习惯做贡献。(苏州城事)相关的主题文章: