湖の蜜は1万時に騒ぎます!自慢話をした後に2人はもう連絡していない-marie digby

湖の蜜は1万時に騒ぎます!今年の9月7日に「フォックススポーツ」の記事によると、引退後には、今までにチームメイトと話をしていないという。文章ではこれは失望したニュースであることを示している。シーズンには、引退を発表してから20年のキャリアを終えたと発表した。しかし、引退後の意向については、まだ信念を持っていたが、しばらく前に取材を受けたとき、彼は喜んでアジア人の若者の成長を助け、彼らの指導者になった。レイカーズに対して若い選手にとって、得られるコービーの指導は一種の無上の光栄。5つの総優勝のカップのカップ、思春期の経験は私の財産の1筆の財産です。コービーは1基の宝物は、レイカーズの若い選手は自発的に絶えず掘り下げてこそ。しかし驚いたことに、「思い切って引退した後に話したことがあるのか」と聞かれたとき、彼の答えは意外に簡単だ。」はい、ラッセルまだ主動コービーと一度電話をかけた。上野さんは、若い人が彼と接触することを恐れてくれる選手ですか?明らかにない。オーエンは良い例で、騎士小当主を自分の学習の模範コービー、優勝後の第1時間はコービーとビデオ通話も、平日は時々コービーと連絡を教えて。コービーことは一度拒絶しない、もしラッセルコービーと連絡したくて、コービー自然も拒否できない、結局古巢の未来に希望。もちろん、シーズンシーズンはがっかりしていて、若い選手としては、教えてもらう精神があるはずです。コービー成長はスーパースターでも謙虚に先輩に各学んだが、ラッセルこの態度を感じさせる時ツンデレました。まさか彼はまだ彼と彼と電話する必要がありますか?それに値するのは、魔術師のジョンソンさんもこれまでも、この夏はと一緒に訓練することを望んでいた。しかし、魔術師が言った言葉はもう2ヶ月になりました。彼と一緒に訓練していることを聞いていません。このようなペースは、そのキリストの復興の希望なのでしょうか?(エース)

湖蜜一万点暴击!榜眼称科比退役后二人再没联系 科比和拉塞尔旧照凤凰体育讯 北京时间9月7日,据《福克斯体育》报道,在科比退役之后,湖人榜眼拉塞尔至今没有跟飞侠有聊过天。文章中表示,这是一个令人失望的消息。上赛季,科比宣布退役结束了自己20年的职业生涯。但退役后的科比仍心系湖人,不久前在接受采访时表示,他很乐意去帮助湖人年轻人成长,成为他们的导师。对湖人年轻球员而言,能得到科比的指导是一种无上的光荣。5座总冠军奖杯,科比的经验就是湖人的一笔财富。科比就像是一座宝藏,湖人的年轻球员应该主动去不断挖掘才是。可是令人惊讶的是,当拉塞尔被问到“科比退役之后你有跟他聊过吗”时,他的答案出奇简单,“事实上我没有。”是的,拉塞尔还没有主动跟科比打过一次电话。科比是那种让年轻人畏惧跟他接触的球员吗?显然不是。欧文就是最好的例子,骑士小当家把科比当作自己学习的榜样,夺冠后第一时间跟科比视频通话,平常也不时会跟科比联系讨教。科比可从来没有拒绝,如果拉塞尔愿意跟科比联系请教,科比自然也不可能拒绝,毕竟是老东家的未来希望。也难怪,拉塞尔上赛季会让人失望,作为一名年轻球员,他应该有不耻下问的精神。科比能成长为超级球星,也是因为虚心地向各路前辈学习,可是,拉塞尔这态度让人觉得有点傲娇了。难道他还需要科比主动跟他打去电话?值得一提的是,魔术师约翰逊此前也表示,他希望这个夏天能跟拉塞尔一起训练。但是,魔术师说完这句话已经两个月了,也没有听到拉塞尔跟他一起训练的消息。这样的拉塞尔,会是那个湖人复兴的希望吗?(艾斯)相关的主题文章: